施術例

腰痛

・腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症、圧迫骨折などの外傷後
鎮痛剤の服薬、ブロック注射、電気治療、牽引、筋トレ・・・などをしても症状が変わらない、手術を勧められ迷っている、「手術は成功」と言われたのに症状は変わらない・・・等々。
その症状が「疾患名」のために起きているとは限りません。その症状が出るような「身体の状態」になっているために、起きていることが多いのです。それを施術により改善します。

・ぎっくり腰、妊娠中、出産後の腰痛・・・
ぎっくり腰などの激しい腰痛でも、妊娠中でも、その方のとれる姿勢で施術しますので、ご安心ください。

肩・首の症状

・辛い肩こり・首こり
マッサージで気持ち良くなっても、すぐ元に戻る。また、より強くマッサージしてもらいたくなる。
「気持ちいい」のと「改善する」のは違います。辛い肩こり・首こりを引き起こしている「身体の状態」を施術により改善します。

・40肩、50肩、外傷後(腱板断裂など)の肩の痛み・可動域制限
痛みで服の着脱がしにくい、背中を洗いにくい、車の運転がしにくいなどの支障がある。鎮痛剤の服薬、ブロック注射、電気治療、筋トレ、ストレッチ・・・などをしても肩の痛み、動きは変わらない、「動かさないと肩が固まってしまう」と言われ、痛くても頑張って動かしているが、症状は悪化している・・・等々。
痛みのあるときに無理に動かすと、症状は悪化します。痛みが出ているところに、その原因があるとは限りません。痛みを出すような「身体の状態」になっているために、起きていることが多いのです。それを施術により改善します。

手足、おしりのしびれ

・手、肩から腕にかけてのしびれ
手や腕など上肢の感覚は、頸椎(首を構成する背骨)から出る神経に支配されていますので、同部のしびれは頸椎と関係があります。頸椎は背骨の一部で、骨盤につながっています。そのため症状を改善するには、骨盤、つまり腰を治す必要があります。

・足、おしりから太ももにかけてのしびれ
足やおしりの感覚は、腰椎(腰を構成する背骨)から出る神経に支配されていますので、同部のしびれは腰椎に問題があるということです。このため、症状を改善するには、腰を治す必要があるのです。

足・膝・股関節の症状

・足:捻挫、足底筋膜炎、外反母趾
・膝関節:変形性膝関節症、半月板損傷、靭帯損傷
・股関節:変形性股関節症、先天性股関節脱臼、臼蓋形成不全
痛みで動かせる範囲が狭くなってきている。鎮痛剤、ヒアルロン酸の注射、電気治療、筋トレ・・・などをしても症状が変わらない、人工関節置換術など手術を勧められ迷っている、「手術は成功」と言われたのに症状は変わらない・・・等々。
その症状が「疾患名」のために起きているとは限りません。その症状が出るような「身体の状態」になっているために、起きていることが多いのです。それを施術により改善します。

頭痛

・鎮痛薬なしではいられない頭痛
・疲労、肩こり、寝不足、天候の変化によって起こる頭痛
鎮痛薬を長期間服薬することで、頭痛が悪化することが報告されています。激しい頭痛のため脳神経外科でCT、MRIなどの画像検査をしたものの、問題はなく、鎮痛薬や頭痛の予防薬が処方されただけ、というケースが多くあります。
頭は体の中で最も重い部位です。そのため、姿勢が悪い状態では頭は前方に落ち、重い頭を筋肉が常に支えなければならなくなり、それが頭痛につながっているケースがほとんどです。頭痛を引き起こしている「身体の状態」を施術により改善します。

女性特有の症状

・生理痛、生理前症候群(PMS):頭痛、下腹部の不快感、むくみ、眠気、イライラ
婦人科で検査をしても、生理痛やPMSの諸症状の原因が分からない、と言われ、ホルモン剤などが処方されるケースがあります。原因が分からないのに、なぜ薬が処方できるのでしょうか?
子宮や卵巣は骨盤内にある臓器ですので、猫背のように姿勢が悪い状態では、これらは押しつぶされて正しく働くことができません。これらの臓器が正しく働けるような、「身体の状態」にするために施術をします。

・尿もれ 
出産や加齢により、尿もれが気になる女性はかなりいらっしゃいます。膀胱などの内臓を支えている筋肉が正しく働けるような、「身体の状態」にするために施術をします。

体調不良

・更年期症状
・疲れやすい
・眠りが浅い、寝付き・寝起きが悪い
・胃腸の調子が悪い
・便秘
・原因不明の皮膚症状

これらは、自律神経の諸症状です。根本的な原因は、自律神経が正常に働くことができない身体の状態にある、ということです。自律神経が正しく働けるような「身体の状態」にするために施術をします。

美容に関すること

・猫背
・ぽっこりお腹の改善
・バストアップ
・ヒップアップ
・ウエストのサイズダウン
・O脚の改善・・・など
施術により本来の正しい姿勢に戻っていくと、このような美容効果も期待できます。

子どもの諸症状

・姿勢が悪い
・成長時痛
・いびきが激しい
・急に視力が落ちた
・はぎしりがある
・集中力がない・・・等々

姿勢が悪い状態では、頭が肩より前に落ちるため、常に周辺の筋肉が働いて、頭を支えなければなりません。口元にしまりがなくなり、のど元を圧迫したり、脳疲労がおきたり、焦点を合わせにくくなったり・・・様々な症状を引き起こします。姿勢が保てなくなっている「身体の状態」を施術により改善します。

妊娠中、出産後の諸症状

・腰痛
・胃腸の調子が悪い
・便秘
・股関節や膝関節が痛い
・頭痛
・尿もれ
その方にとって安楽な姿勢で施術をします。ソフトな刺激ですので、出産直前まで安心して受けていただけます。


無痛で安心 女性のための整体
奥村整体院 完全予約制 月・火・木・金は9時半〜18時まで。土曜は9時半から13時まで。水・日は休院。